宮崎あおい

【映画まとめ】

【映画まとめ】意外と目立っていないようで、印象には充分すぎるほど個性的でもある松田龍平出演作 5選

父親に松田優作を持ち、1999年『御法度』で大島渚監督からの直接要請がされ、一度は断りながらも、見事、主演を演じきって俳優デビューをしており、尊敬していた浅野忠信の作品に影響を受け、徐々に出演作を増やしてきています。主演でも脇役でもとても...
【アニメ】

【アニメ】「カラフル〔2010〕」を観ての感想・レビュー

主人公は 小林真という中学生。いろいろなことに悩み自殺をしてしまいましたが、「ぼく」の魂が体を借りることで生き返ります。そしてもう一度やり直す事となったチャンスとして、自分の犯した罪をもう一度見直すことになります。
【日本映画】

【日本映画】「舟を編む〔2013〕」を観ての感想・レビュー

【あらすじ】玄武書房で38年間辞書を作り続けている編集者荒木が定年間近となり、後任を探すこととなる。社内の馬締という名前通り真面目な男が、「右」という言葉を定義するという問題を見事に回答し、新しい辞書「大渡海」の編集に携わることとなる。 「大渡海」という辞書を作る編集者の話ですが、実際、辞書制作にここまでの時間と背景があると言うことにまずは驚きです。この描き方が面白い。
【日本映画】

【日本映画】「害虫〔2002〕」を観ての感想・レビュー

【監督】塩田明彦【出演】宮崎あおい/蒼井優/りょう/田辺誠一/伊勢谷友介/木下ほうか/光石研/芳賀優里亜/天宮良【個人的評価】★★★☆☆ 【あらすじ】北サチコ(宮崎あおい)は過酷な現実に生活している。家には突如泣き叫んでリストカッ...
【日本映画】

【日本映画】「海でのはなし〔2006〕」を観ての感想・レビュー

【監督】大宮エリー【音楽】スピッツ【出演】宮崎あおい/西島秀俊【個人的評価】★★☆☆☆ 【あらすじ】主人公 楓は、非常勤講師である博士に想いをよせていた。ある日、楓は自分が愛人の子であることを知る。困惑した楓は、博士に連絡をとり、...
タイトルとURLをコピーしました