【今週公開の新作映画】「天間荘の三姉妹〔2022〕」が気になる。

【監督】
【出演】/高良健吾/山谷花純/萩原利久//柳葉敏郎//寺島しのぶ/

【あらすじ】舞台は温泉旅館 天間荘。天間荘を切り盛りする天間のぞみ。妹でイルカのトレーナーの天間かなえと、大女将の母親 恵子は、逃げた夫を恨んでいる。ある日イズコという女性が小川たまえという腹違いの妹を連れてくる。天界と地上の間にある天間荘で、現世に戻るか天界に旅立つかの決断まで過ごすこととなる。

https://tenmasou.com/

本作とは関係ないですが、ヒット曲「めだかの兄妹」の編曲は坂本龍一

・北村龍平監督は、17歳でオーストラリアに渡り、映画を学んでいます。帰国後、1995年『DOWN TO HELL』で自主制作映画を制作し、第1回インディーズムービー・フェスティバルでグランプリを受賞しています。2001年『VERSUS -ヴァーサス-』で話題となり、以降、「あずみ」「スカイハイ 劇場版」「ゴジラ FINAL WARS」など、多彩な作品を手掛けています。

・のんは、2006年第10回ニコラモデルオーディションに応募し、グランプリを獲得し、以降2010年まで専属モデルとして活躍しています、2010年「告白」で映画デビューをし、CMやドラマで活躍しています。2013年NHK連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロイン・天野アキ役を演じて話題となるも、2015年に事務所独立騒動のために休業状態となり、芸名をから「のん」と変え、芸能活動を再開し、2016年「この世界の片隅に」で主人公の声優を演じて話題となっています。

・門脇麦は、ニューヨーク生まれの東京育ちで、宮崎あおいやの作品を観て、役者を志しています。一癖ある映画に数多く出演しており、個性的な若手女優としては、個人的に非常にツボな役者です。

・大島優子は、2006年に『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格し、AKB48のメンバーとして活躍します。それ以前も子役として活躍しているため、芸歴はとても長いことになります。AKB48卒業後は、俳優として活動をしており、テレビや映画に多く出演しています。

・物語は、天界と地上の間にある世界の天間荘という温泉旅館を舞台とし、腹違いの妹が訪れ、臨死状態の魂が、天界に行くか、地上に残るかを決断するまでの間を過ごすストーリーです。

・原作は、髙橋ツトム原作の漫画『天間荘の三姉妹 スカイハイ』となります。

・スカイハイという名前があるように、本作は、スカイハイの関連作品となります。

・ただし、イズコの「おいきなさい」という決め台詞までは無いとは思います。

・今回は、釈由美子ではなく、がイズコを演じています。

・主題歌は、玉置浩二feat.絢香「Beautiful World」です。

・のん、門脇麦、大島優子が三姉妹となるわけですが、それぞれが個性的でもあり、むしろ姉妹には見えない気もしますが、あまり気にしないほうが良いです。

・TVドラマ版のスカイハイでも、北村龍平監督は監督を手掛けていますが、PART2のときには監督はしていません。

・その代わりに、2003年「スカイハイ 劇場版」で監督をしています。このときのイズコは、釈由美子が演じていました。

・なお、「のぞみ」「かなえ」「たまえ」という名前については、多分、とあるグループの名前を拝借した由来があるように思います。

・本作とは関係ないですが、ヒット曲「めだかの兄妹」の編曲はです。

個人的に勝手に思う関連作品

https://6kajo.com/2021/03/post-14589/
https://6kajo.com/2021/04/post-14544/
https://6kajo.com/2019/11/20191101-1572559200/
https://6kajo.com/2019/07/467863471-html/
https://6kajo.com/2019/07/467643640-html/
https://6kajo.com/2021/11/post-14254/
https://6kajo.com/2021/04/post-14542/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です