【今週公開の新作映画】「スクロール〔2023〕」が気になる。

【監督】
【出演】/中川大志//古川琴音//MEGUMI/

【あらすじ】主人公 僕と友人のユウスケは、友人の森が自殺したことを知る。僕とユウスケは、社会生活の中で様々な苦労を重ねているが、森の自殺をきっかけに生き方を考え直していくようになる。

若者特有のなにかを探している感じ

・清水康彦監督は、広告やミュージックビデオなどのプランナーやディレクターとして活躍し、2019年『MANRIKI』で長編映画デビューをし、様々な映画賞を受賞しています。

・北村匠海は、もともと、ダンスロックバンドDISH//で活動をしており、2017年『君の膵臓をたべたい』で注目され、2020年『とんかつDJアゲ太郎』では、映画初単独主演をしています。非常に多くの作品で主演を演じており、役者としての活動も増やしてきています。

・中川大志は、小学校4年のときにスカウトされるも、断り、再度同じ人にスカウトされ、芸能界に入る。2009年『わたしが子どもだったころ』で子役デビューをし、2010年『半次郎』で映画デビューをしています。2020年「2020年テレビCM急上昇ランキング」で1位を獲得し、幅広い活躍をしています。

・物語は、主人公の友人が自殺してしまったことで、自分の生き方や社会のあり方を考え直していくストーリーです。

・主人公は社会人という設定となるので、学校を卒業して仕事をしている20代の社会人には刺さってくるストーリーかと思います。

・青春モノとも言えますが、群像劇スタイルをとっているところもあり、いろいろな立場の若者の今の生き方にメッセージが込められてる内容なのかと思います。

・北村匠海はどこか落ち着いているようで、やはり若者特有のなにかを探している感じがあり、中川大志も含め、共感しやすいような感じがします。

・松岡茉優が出演していますが、不思議なこと何故か今まで持っていたイメージのルックスとは異なっていますが、結構前から、雰囲気というかルックス自体が変わったような気がします。

・撮影監督の川上智之は、、King Gnu、あいみょん、Suchmos、藤井風、椎名林檎となどのアーティストのPVも手掛けているので、映像的なセンスも良いのかと思います。

個人的に勝手に思う関連作品

https://6kajo.com/2022/06/post-21923/
https://6kajo.com/2022/03/post-14079/
https://6kajo.com/2022/12/post-33013/
https://6kajo.com/2022/05/post-14028/
https://6kajo.com/2022/01/post-14169/
https://6kajo.com/2021/11/post-14238/
https://6kajo.com/2021/04/post-14536/
https://6kajo.com/2020/08/post-14860/
https://6kajo.com/2020/03/post-15087/
https://6kajo.com/2018/06/460189662-html/
https://6kajo.com/2021/12/post-14228/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です