【ドラマ】「がんばっていきまっしょい〔2005〕」を観ての感想・レビュー

【原作】敷村良子
【脚本】金子ありさ
【出演】鈴木杏//内博貴/田口淳之介

【あらすじ】愛媛県松山市の高校のボート部に打ち込む5人の女子高校生たちの青春ドラマ。

ネーミングセンスはよい

過去に『shall we ダンス?』の「監督」の助監督の監督が第一回監督作品として作った映画。映画では、の好演が印象に残る。プラス、も良い。

「今日はなんかあんたら好きや、乗れるものならコックスになって叫びたいわ」

エツ姉っていうあだ名は良かった。ネーミングセンスはよい。

TVドラマ化されたんですが、微妙だ。

別に鈴木杏が悪い訳じゃない。というより鈴木杏の演技と業界の立ち位置はいいバランスにいると思う。

がんばっていきまっしょい (幻冬舎文庫 し 21-1)

がんばっていきまっしょい (幻冬舎文庫 し 21-1)

敷村 良子
627円(06/24 15:18時点)
Amazonの情報を掲載しています
がんばっていきまっしょい DVD-BOX

がんばっていきまっしょい DVD-BOX

鈴木杏, 錦戸亮, 田口淳之介, 相武紗季, 岩佐真悠子, 佐津川愛美, 藤本静, 石田ゆり子
14,800円(06/24 15:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です