【今週公開の新作映画】「湖の女たち(2024)」が気になる。

【監督】
【出演】/福地桃子//土屋希乃//大後寿々花/

【あらすじ】湖畔にある介護施設で100歳の老人が殺害される。若手刑事の濱中圭介とベテラン刑事 伊佐美佑が捜査を行うが、介護士の豊田佳代に特別な関係を抱いていく。

「湖の女たち」という「たち」がポイントにも思える作品

大森立嗣監督は、父に麿赤兒、弟に俳優のを持つ。大学で8mmビデオを制作し始め、2005年に『ゲルマニウムの夜』で初監督デビューをし、『日日是好日』『さよなら渓谷』『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』と様々な良作を制作しています。

福士蒼汰は、スカウトされ、2011年『美咲ナンバーワン!!』で俳優デビューをしています。2011年『仮面ライダーフォーゼ』の主役を演じて有名となり、2011年『仮面ライダーフォーゼ』で映画初出演をしています。映画やテレビと幅広い活躍をしている俳優です。

松本まりかは、2000年テレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビュー、『FINAL FANTASY X』のリュック役など声優としても活躍しています。

物語は、とある介護施設で殺人事件が起こるが、事件を操作していくうちに、介護士の女性と刑事の間に特別な関係が生まれていく、一方で、事件を調べていた週刊誌記者が、隠蔽していた薬害事件の関係を突き止めていくストーリーです。

原作は、著の2020年の小説となり、過去に、『パレード』(2002年)『悪人』(2007年)『横道世之介』(2010年)『怒り』(2014年)など映画化されている作品も多いです。

大森立嗣監督作品は、良作も多く、シリアスな作品が多いのですが、丁寧な説明がされていることもあり、さほど難解な作品ではないと思います。

福士蒼汰が主演ではありますが、主演の魅力というよりも、事件を背景にした周辺を描いているところに重きがあるように思われ、主人公視点というよりも、周辺人物の行動も含めて楽しめる作品かと思います。

「湖の女たち」という「たち」がポイントにも思える作品でもあります。

個人的に勝手に思う関連作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です