【今週公開の新作映画】「君は放課後インソムニア(2023)」が気になる。

【監督】池田千尋
【出演】森七菜//桜井ユキ//田畑智子//上村海成//永瀬/MEGUMI/

【あらすじ】舞台は、石川県七尾市。主人公 中見丸太は、構内の天文台でクラスメイトの曲伊咲と遭遇する。2人は不眠症であり、その共通な悩みから、関係が深まっていく。

予告編だけで、なんとなく展開が読めてきてしまうところもありますが

・池田千尋監督は、東京藝術大学大学院映像研究科監督領域の一期生であり、2008年『東南角部屋二階の女』で長編映画監督としてデビューしています。

・森七菜は、中学3年の時にスカウトされネスカフェのWebCMに出演後、2017年「東京ヴァンパイアホテル」で女優デビューをし、その後、2019年、監督作品「ラストレター」に出演し主題歌「カエルノウタ」を歌い歌手としても活躍しています。

・奥平大兼は、中学生のときにスカウトされ、芸能界入りしています。2018年「MOTHER マザー」のオーディションに合格し、様々な映画賞で評価されています。その後、映画やテレビドラマに出演をし、2020年『恋する母たち』では、テレビドラマ初主演をしています。

・原作は、オジロマコトの漫画であり、現在も続刊中となっています。

・2023年4月からアニメ化もされており、こちらも放映中となっています。

・物語は、不眠症の主人公が仮眠のために学校の天体観測室を使っていたところ、同じような悩みを持つ少女と出逢う。仮眠の場所を守るため、天体観測室を使う天文部を復活させて、部活動を再開していくストーリーです。

・漫画やアニメ、実写映画と作品化されてきているので、物語自体はなんとなく期待できそうな感じもします。

・石川県七尾市が舞台となっており、実際にに地元で撮影されているシーンもあるようです。

・なんとなく森七菜の顔が変わったような気がしますが、あまり気にしなくて良いのかと思います。

・予告編だけで、なんとなく展開が読めてきてしまうところもありますが、青春ものでもあるので、ある程度わかりやすいストーリーなのかと思います。

・ヒロイン自体が難病を抱えているような内容の予告編でもありますが、気丈な感じの森七菜の魅力がかなり詰まっているのかと思います。

・予告だけで満足できそうな感じもありますが、素直に観て楽しめば良いのかと思います。

個人的に勝手に思う関連作品

https://6kajo.com/2020/06/post-14962/
https://6kajo.com/2021/09/post-14323/
https://6kajo.com/2021/08/post-14378/
https://6kajo.com/2020/07/post-14870/
https://6kajo.com/2022/04/post-14059/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です