【洋画】「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者〔2022〕」を観ての感想・レビュー

【監督】
【出演】/ブライス・ダラス・ハワード/
【個人的評価】★★★☆☆

【あらすじ】ジュラシック・ワールドの島 イスラ・ヌブラルが噴火で壊滅したあとの4年後の世界。主人公オーウェンは、クレアとともに山小屋で生活をしていたが、ある日子供を連れたヴェロキラプトルのブルーと再会する。

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者 ブルーレイ+DVD [Blu-ray]

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者 ブルーレイ+DVD [Blu-ray]

クリス・プラット, ブライス・ダラス・ハワード, ローラ・ダーン, ジェフ・ゴールドブラム
2,229円(07/22 16:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

もうちょっと大団円さがあっても良い気がします。

・コリン・トレヴォロウ監督は、アメリカの監督で、2012年「彼女はパートタイムトラベラー」長編映画監督デビューをしています。2015年「ジュラシック・ワールド」を監督し、続く2018年「ジュラシック・ワールド/炎の王国」では製作総指揮を努め、2022年「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」では、再び監督となっています。なお、2019年「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の原案も手掛けていますが、2017年に降板しており、クレジットだけが残っています。

・クリス・プラットは、1998年『Cursed Part 3』で映画デビューをし、その後、テレビドラマなどで活躍後、2008年『ウォンテッド』2011年『マネーボール』2012年『ゼロ・ダーク・サーティ』と出演をし、ジュラシック・ワールドシリーズでは、3部作で主役を演じています。

・本作は、「ジュラシック・ワールド」三部作の第3作目となり、完結編でもあります。

・今回の時間軸は、前作から4年後の2022年の設定となっています。

・アラン・グラント役のサム・ニールとエリー・サトラー役のローラ・ダーンが21年ぶりにシリーズに出演しています。

・物語は、ジュラシック・ワールドの島が崩壊したあとの世界で、山小屋でひっそりと暮らしていた主人公が、ヴェロキラプトルのブルーの親子と再会する。しかし、ヴェロキラプトルの子供が誘拐されてしまうストーリーです。

・序盤から、前作の世界の流れから、恐竜と共存している世界となっており、とはいえ、そこには社会問題となっているところもあり、ジュラシック・パークだけでなく、パークの崩壊した世界が描かれていきます。

・実際に恐竜と共存する世界というのもかなり怖い世界となってしまうわけで、マンハッタンのビルの屋上に恐竜の巣があるというのも独特な世界7日と思います。

・むしろ、この世界観を描いていることで、本作の今までとは異なる物語に一歩進んでいる気がします。

・CG技術がかなり向上しているので、恐竜の動きや合成感にも違和感はほとんどないです。

・子供のヴェロキラプトルはちょっとかわいいです。

・イナゴ、デカすぎ。

・序盤の盛り上がりとし街中でラプトルとのチェイスがありますが、こんなの逃げ切れっこない感が良いです。

・最近の映画でのあるある的な、建物の屋上パルクールはもうお約束感しかないです。

・逃走に使うトラックが、ダイハツ・ハイゼット トラック ジャンボというところは、なかなかチョイスが渋いです。

・飛行機から脱出はなかなか怖い感じがあり、その後の翼竜に襲われる点も、恐ろしく、さらには着地後の恐竜が出てくるところも、さすがに危険きわまりないです。

・不時着した飛行機から脱出したオーウェンたちも、氷上の場所で恐竜との遭遇もジュラシック・パーク感があります。

・柵が開かずに危機一髪のシーンは、なんとなくスピルバーグ作品にもよく使われる手法かと思われますが、こういうのは結末がわかっていても面白いです。

・主要登場人物に死亡フラグが出てくるような感じもありますが、実際にはさほど不幸なことにはなりません。

・このギリギリな恐竜との追っかけあいがジュラシック・パークシリーズの面白いところとも言えます。

・はしごの保護網のようなもので助かりながらも、それが、徐々にひしゃげていくのは、ジュラシック・パークでもあったようなハラハラ演出でもあり、演出が良いです。

・実は毎回ジュラシック・パークやジュラシック・ワールドシリーズで感じるのは、恐竜同士が争ったり、軍隊と恐竜などの、規模感が大きくなった瞬間に「つまらない感じになる」というところがあり、コレは感情移入先を失ってしまうのだからだと思います。

・恐竜が暴れる点についても、規模感が大きくなると、恐竜の怖さや恐ろしさがちょっと薄れる感じもします。

・全体的にはさほど問題があるわけではないのですが、シリーズの完結作として、もうちょっと大団円さがあっても良い気がします。

・結局、なにかしらの手段で「ジュラシック・パーク」シリーズが継続できる点と、最終的な目的としては「人間と恐竜の共存」というところにそれ以上の見解が見当たらないからだとは思います。

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者 ブルーレイ+DVD [Blu-ray]

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者 ブルーレイ+DVD [Blu-ray]

クリス・プラット, ブライス・ダラス・ハワード, ローラ・ダーン, ジェフ・ゴールドブラム
2,229円(07/22 16:33時点)
Amazonの情報を掲載しています
ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(吹替版)

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(吹替版)

クリス・プラット, ブライス・ダラス・ハワード, ローラ・ダーン, ジェフ・ゴールドブラム, サム・ニール, ディワンダ・ワイズ, マムドゥ・アチー, B・D・ウォン, オマール・シー
Amazonの情報を掲載しています
【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・ワールド 6ムービー ブルーレイ コレクション(6枚組) ブルー・フィギュ...

【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・ワールド 6ムービー ブルーレイ コレクション(6枚組) ブルー・フィギュ…

クリス・プラット, ブライス・ダラス・ハワード, ローラ・ダーン, ジェフ・ゴールドブラム
Amazonの情報を掲載しています

2 COMMENTS

こんごう

ジュラシックシリーズは終わりません。
プロデューサーのフランク・マーシャルがジュラシックシリーズは終わらない。新たなシリーズと続けると名言してるので、ジュラシックシリーズはまだまだ続きます

返信する
クロカヨウジ

そうですね。
終わってほしくはないシリーズですね。

最終的な目標は特にないので、何かしらのアプローチで再始動するのかと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です