松田龍平

【映画まとめ】

【映画まとめ】意外と目立っていないようで、印象には充分すぎるほど個性的でもある松田龍平出演作 5選

父親に松田優作を持ち、1999年『御法度』で大島渚監督からの直接要請がされ、一度は断りながらも、見事、主演を演じきって俳優デビューをしており、尊敬していた浅野忠信の作品に影響を受...
【日本映画】

【日本映画】「影裏 〔2020〕」を観ての感想・レビュー

【監督】大友啓史【原作】沼田真佑【出演】綾野剛/松田龍平/筒井真理子/中村倫也/平埜生成/國村隼/永島暎子/安田顕/【個人的評価】★★★☆☆ 【あらすじ】主人公 今野は、転...
【日本映画】

【日本映画】「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ〔2017〕」を観ての感想・レビュー

【監督】石井裕也【原作】最果タヒ【出演】石橋静河/池松壮亮/佐藤玲/三浦貴大/ポール・マグサリン/市川実日子/松田龍平/田中哲司/【個人的評価】★★★☆☆ 【あらすじ】主人...
【日本映画】

【日本映画】「泣き虫しょったんの奇跡〔2019〕」を観ての感想・レビュー

【監督】豊田利晃【原作】瀬川晶司【出演】松田龍平/野田洋次郎/永山絢斗/染谷将太/上白石萌音/石橋静河/板尾創路/藤原竜也/松たか子/美保純/イッセー尾形/小林薫/國村隼/新井浩...
【日本映画】

【日本映画】「舟を編む〔2013〕」を観ての感想・レビュー

【あらすじ】玄武書房で38年間辞書を作り続けている編集者荒木が定年間近となり、後任を探すこととなる。社内の馬締という名前通り真面目な男が、「右」という言葉を定義するという問題を見事に回答し、新しい辞書「大渡海」の編集に携わることとなる。 「大渡海」という辞書を作る編集者の話ですが、実際、辞書制作にここまでの時間と背景があると言うことにまずは驚きです。この描き方が面白い。
【日本映画】

【日本映画】「散歩する侵略者〔2017〕」を観ての感想・レビュー

【監督】黒沢清【出演】 長澤まさみ/松田龍平/長谷川博己【個人的評価】★★★★☆ 【あらすじ】不仲だった夫婦の夫が数日間行方不明となり、ふと自宅に帰ってくる。しかし、夫は今...
【過去記事】

【マンガ】「NANA〔2000〕」を観ての感想・レビュー

【原作】矢沢あい【連載】Cookie【個人的評価】★★★☆☆ 【あらすじ】二人の『ナナ』という名前の女の子が恋やバンドに奔走する話。 もともとは短編読み切り N...
タイトルとURLをコピーしました