【日本映画】「クレマチスの窓辺(2022)」を観ての感想・レビュー


Warning: Undefined property: stdClass::$Offers in /home/flatlens/6kajo.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

Warning: Attempt to read property "Summaries" on null in /home/flatlens/6kajo.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

【監督】
【出演】/小山/サトウヒロキ//しじみ/
【個人的評価】★★★☆☆

【あらすじ】主人公 絵里は、東京生まれ東京育ちの女性。亡くなった祖母の住んでいた古民家で1週間島根県松江で過ごす。

クレマチスの窓辺 [DVD]

クレマチスの窓辺 [DVD]

瀬戸かほ,里内伽奈,福場俊策,
2,433円(04/20 07:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

オール松江ロケが効果的な作品

永岡俊幸監督は、島根県松江市出身の監督で、2022年「クレマチスの窓辺」で監督デビューをしています。

瀬戸かほは、2015年「orange-オレンジ-」で映画デビューをしています。モデルとしても活躍しています。衣料管理士1級の資格を持つ女優です。

物語は、東京生まれ東京育ちの女性が、祖なくなったその祖母の古民家で1週間過ごす事となり、その街で様々な人と出会っていくストーリーです。

序盤から、1日目という表示から、家を売るという話をする2人が描かれます。この家は、祖母の住んでいた家で、休暇で祖母の住んでいた家で過ごすことがわかります。

島根県松江を描いた物語でもあり、東京での生活から抜け出して、ちょっとバカンスをしながらも、祖母の住んでいた家と街を訪ねていく展開です。

タイトルの「クレマチスの窓辺」とは、キンポウゲ科 センニンソウ属の花 クレマチスを指しており、「精神の美」「旅人の喜び」「策略」という花言葉になっています。

1日目「窓を開ける」2日目「いとこたちに会う」3日目「海に行く」4日目「レコードを聴く」5日目「靴を買う」6日目「花を買う」7日目「窓を閉じる」というタイトルで1周間が描かれます。

62分という時間でまとめられている作品ではありますが、島根県松江に住んでいる人々を描いた話でもあり、1週間で多くの人と出会い、その街のことを知っていくということで、オール松江ロケが効果的な作品でもあります。

クレマチスの窓辺 [DVD]

クレマチスの窓辺 [DVD]

瀬戸かほ,里内伽奈,福場俊策,小山梨奈
2,433円(04/20 07:35時点)
Amazonの情報を掲載しています
クレマチスの咲く庭づくり

クレマチスの咲く庭づくり

及川 洋磨
1,870円(04/20 07:35時点)
Amazonの情報を掲載しています
愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1 [Blu-ray]

愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1 [Blu-ray]

瀬戸かほ、宇野祥平
2,227円(04/20 07:35時点)
Amazonの情報を掲載しています
いつか輝いていた彼女は

いつか輝いていた彼女は

小倉青, mahocato, 日高七海, 里内伽奈, 柳澤果那
Amazonの情報を掲載しています
第9話【辛口婚約者と激辛カレー】

第9話【辛口婚約者と激辛カレー】

桐山照史(ジャニーズWEST), 土村芳, 福本大晴(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.), 森田甘路, 前川泰之, 平田満, 有森也実, 武田航平, 里内伽奈
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です