【iTunes Store】「ドラキュラZero (吹替版)」今週の映画

[PR]
【iTunes Store】
【iTunes Store】【今週の映画】
この記事は約2分で読めます。
[PR]

【監督】
【出演】ルーク・エヴァンス/

【あらすじ】最も人々を魅了してきた伝説の人物、ドラキュラの原点を描いたアクション超大作。時は1462年、トランシルヴァニア地方を治めていたのはワラキア公国君主のヴラド3世(ルーク・エヴァンス、「ワイルド・スピード EURO MISSION」「ホビット」シリーズ)。戦いに疲弊した彼の公正、公平な統治のおかげで長きにわたり平和な時代が続いていた。しかしオスマン帝国の皇帝メフメト2世(、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」)が、自軍の兵士に育てるためヴラドの息子を含む1000人の少年を差し出すよう要求。ヴラドは家族と民を救うためにファウスト的取引を結び、100人分の強さと星のごとき速さ、そして敵を粉砕する力を手に入れる。しかし、その代償に人間の血への飽くなき渇望に苦しむことになった彼は、暗黒の人生を歩み愛するものすべてを失ってしまう。

‎『ドラキュラZero (吹替版)』をiTunesで
‎「ドラキュラZero (吹替版)」を予告編を視聴、ユーザや批評家からのレビューをチェックし、¥509で購入しよう。

・iTunes Storeのエディターが選んだおすすめの1本

・期間中は、102円でレンタルできます。

・期間中は、509円で購入ができます。

・標準画質(SD)と高画質(HD)のいづれかで観られます。

・102円レンタルができる期間は「2022年11月29日(火)」までです。

・レンタルしてから30日間視聴を開始できます。視聴後は48時間以内に視聴する必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました