【日本映画】「魔睡〔2019〕」を観ての感想・レビュー

[PR]
【日本映画】
【日本映画】★★★☆☆
この記事は約3分で読めます。
[PR]

【監督】
【原案】
【出演】
【個人的評価】

【あらすじ】大学の教授を夫に持つ由利子は体調を崩している母とともに夫の大学の後輩の医師 磯貝の診療所を訪れていた。そこに訪れるたびに、由利子は夢にうなされ、淫靡な妄想を見始めてしまう。

魔睡

魔睡

, 中村祐樹, 金時むすこ,
Amazonの情報を掲載しています

この事件での被害者が誰に当たるのかは、難しいところ

監督は、長年フリーカメラマンとして主に動画撮影・編集業務を行い、様々な映像を作り出してきています。

・岩本和子は、第3回国民的美魔女コンテストにエントリーし、ファイナリストとして選ばれています。その後、タレントとして活動し、自撮りDVDを配信して様々なDVDランキングで販売数1位となり話題となりました。その後グラビアデビューをし、本作は初の主演映画として作品となっています。身長は167cm、スリーサイズはB83cm・W58cm・H85cmです。

・物語は、の催眠術を使った犯罪行為をテーマにした短編小説が原案の作品となっています。

・森鴎外の原作がベースとなっていますが、実際にはそこまで高尚なところではなく、淫靡な世界が強調された物語となっています。

・演技的な点やストーリー展開については、さほど取り立てて述べることがなく、本作の主題はやはり妖艶なところになります。

・実際に岩本和子自体は、2020年の時点で、44歳という年齢でもありますが、数字以上にしっかりとした色気があります。

・この部分についてはむしろ驚きではあり、美魔女と呼ばれるだけはあります。

・ただし、彼女は2019年5月17日に、交際相手の男性を斬りつける事件を起こして逮捕されています。

・さて、では、逮捕された人についての作品の影響はどう考えればよいのでしょうか?

・中絶や既婚者との関係という点で、かなり破天荒な人生でもあります。

・男性を切りつけたことでは、殺人未遂ですが、やはり男女間の私情のもつれとなり、この事件での被害者が誰に当たるのかは、難しいところでもあります。

・また本作は、DVDで鑑賞していますが、果たしてこの作品を配信、レンタルしても良いのかも難しいところがあるかのしれません。

・作品と関係者の私生活は必ずしも一致するものではないですが、それなりの影響力があるという自覚も必要だったのかもしれません。

・作品を制作し、発表するということは必ずしもこうでなくてはならないということはありませんが、影響力を見据えた作品作りと知名度を意識したほうがよいのではないかと思ってしまします。

魔睡 [DVD]

 

魔睡 [DVD]

  • 発売日: 2020/01/15
  • メディア: DVD
魔睡 [Blu-ray]

 

魔睡 [Blu-ray]

  • 発売日: 2020/01/15
  • メディア: Blu-ray
文豪エロティカル (実業之日本社文庫)

 

文豪エロティカル (実業之日本社文庫)

  • 作者:芥川 龍之介,谷崎 潤一郎,ほか
  • 発売日: 2017/08/05
  • メディア: 文庫

コメント

タイトルとURLをコピーしました