【マンガ】「NANA〔2000〕」を観ての感想・レビュー

[PR]
【過去記事】
【過去記事】【雑記】★★★☆☆
この記事は約1分で読めます。
[PR]

【原作】
【連載】Cookie
【個人的評価】

【あらすじ】二人の『ナナ』という名前の女の子が恋やバンドに奔走する話。

もともとは短編読み切り

NANA – ナナ- 1-21巻 セット (りぼんマスコットコミックス―クッキー)

・もともとは短編読み切りだった。

・コミックの売上げは少女漫画では最も多く売れている。

・映画化、ゲーム化もされちゃったりしている。

・映画の方も記録的な動員をたたき出しているようである。

・正直、ナナ:は違うように思う。そもそもナナの声=中島美嘉ではないんだ。ナナの声=葛木ユキくらいいかないと・・・。しゃがれ声がロックだ。パンクだ。というのは言い過ぎだけど。

・レン:も微妙だ。松田龍平は嫌いじゃないんだけどね。

・原作は、やめ時逃しているよなぁ。やめれないんだろうな、大人の事情で。

・ナナがトラネスのライブに行って終われば良かったんだ。と思う。


NANA – ナナ- 1-21巻 セット (りぼんマスコットコミックス―クッキー)
NANA -ナナ- スペシャル・エディション [DVD]

コメント

タイトルとURLをコピーしました