【映画まとめ】選曲が素晴らしい映画 5選

[PR]
【映画まとめ】
【映画まとめ】
この記事は約2分で読めます。
[PR]

【映画】「シングストリート 未来へのうた〔2016〕」

【監督】ジョンカーニー
【出演】/ルーシー・ボイントン//エイダン・ギレン/
【個人的評価】

【ポイント】プロモーションビデオ風なところも良く、現代でも通用できそうな1980年代っぽい感じのオリジナル曲も名曲が多いです。「Drive it Like You Stole It」は素晴らしすぎる名シーンだと思います。

【映画】「ラ・ラ・ランド〔2016〕」

20170730-lalaland-main.jpg

【監督】
【出演】

【個人的評価】★★★★★

【ポイント】オープニングの「Another Day of Sun」は名曲。そしてその盛り上がりから、一気に映画の世界に入り込ませる演出は見事すぎます。

【映画】「味園ユニバース〔2015〕」

20170120223636.png

【監督】
【出演】
【個人的評価】★★★★☆

【ポイント】渋谷すばるの歌唱力をしっかりを確認できます。そして最後の「ココロオドレバ」は素晴らしい。渋谷すばるだけでなく、観せられるライブ感ある映像が良い。

【映画】「ベイビードライバー〔2017〕」

sp_main.png

【監督】
【出演】
【個人的評価】

【ポイント】随所で使われる曲がいちいちツボ。そして名作となりうるのは、オープニングでどのようにその映画の世界に引き込むかがポイント。

【映画】「セッション〔2014〕」

e0158970_12423640.png

【監督】
【出演】マイルズ・テラー/
【個人的評価】★★★★☆

【ポイント】全編を通じたスパルタ要素が、最後に結実する展開が見事。何度見てもこの衝動から、心の通い合わせを描く演出は見事としか言いようがない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました