【今週公開の新作映画】「散歩時間 その日を待ちながら〔2022〕」が気になる。

[PR]
【今週公開の新作映画】
【今週公開の新作映画】
この記事は約3分で読めます。
[PR]

【監督】
【出演】/めがね/

【あらすじ】舞台は2020年11月。コロナ禍の条歌いで、結婚式を挙げられなかった亮介とゆかりは、友人の家でお祝いパーティを開く。さまざまな人が集まる中で、それぞれの人の人間模様が描かれる。

映画『散歩時間~その日を待ちながら~』オフィシャルサイト
2022年12月9日Fri. 新宿シネマカリテ他 全国順次公開

新しい生活様式とその環境をどのようなアプローチで描いたのかが気になるところです

・戸田彬弘監督は、大学時代より映画製作をはじめ、演劇から活動を始め、独学で映画を制作してきています。2014年『ねこにみかん』で長編映画デビューをし、その後、コンスタントに作品を発表しています。

・前原滉は、テレビドラマで活躍をし、2015年「S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」で映画デビューをしています。その後、映画やテレビ、舞台と幅広い活躍をしている俳優です。

・物語は、2020年11月に結婚式を挙げられず、友人宅でパーティを開くものの、そこに集まった人々の人間模様を描いた群像劇型のストーリーです。

・コロナ禍における日常生活の大きな変化の中で、新しい生活様式をしながらも、それぞれにいろいろな思いを感じながら描かれていく内容です。

・コロナ禍を背景にした映画はいくつも制作されてきましたが、新しい生活様式とその環境をどのようなアプローチで描いたのかが気になるところです。

・戸田彬弘監督作品は、意外とクセが有るような感じもしますが、わかりやすい作品でもあり、多くの登場人物が出てきそうですが、きっちりと整理されているのかと思います。

・誰しもが遭遇している新しい生活に様々な人がどのように暮らしているのかを丁寧に描きつつ、なにか真向きな感じを得られるような作品かと思います。

個人的に勝手に思う関連作品

コメント

タイトルとURLをコピーしました